測位システム

弊社提供の測位システムを紹介いたします

1.UWB測位システム

2.RFID測位システム

3.広域ハイブリッド測位システム


UWB測位システム

特徴

  • インパルスUWBを利用した測位システムですので高速かつ高精度の測位が可能です 。
  • cm単位以下の測位精度です。
  • TOA (Time Of Arrival) 方式の採用により簡易で精度のよい測距が可能です 。
  • 3次元測位が可能です。   
  • スターターキットは国内電波法・設計認証(技適)取得済です。

スターターキット用タグ

スターターキット用アンカー
  • スターターキットはタグ2個 とアンカー4台を標準で提供いたします。
  • 標準以外の数量に関しても個別対応いたします。
  • スターターキットには評価用測位エンジンが含まれています。
  • オンプレミス環境またはクラウド環境でのシステム構築が可能です。
  • アンカーは 簡易設置型と据付型の2種類があります 。
  • 簡易設置型アンカーはWifi経由でシステムに接続できます 。
  • 据付型アンカーはPOEハブ経由でシステムに接続できます。    
  • 国内電波法・設計認証(技適)取得済ですのでそのままご使用になれます。
  • 事前評価のためのレンタルにも対応いたします 。

カスタム仕様の各種タグ

2ch内蔵タグ
リストタイプタグ
スマホ用
クレードル(右)
タブレット用
クレードル
小型評価用タグ

RFID測位システム

  • ボタン電池内蔵のアクティブRFIDタグです。
  • 標準的な使用で電池寿命は1年以上です 。
  • 50m超の距離での読み取りが可能です。
  • リーダー間をメッシュネット構成し信頼性の高いシステムが構築できます。
タグ
リーダー

特徴

  • アクティブRFIDによる測位システムです。
  • 屋内および屋外での利用が可能です 。
  • リーダーは防水対策 (IP65準拠) をしています。
  • ワイヤレスメッシュネットワークにより接続信頼性が向上します。
  • クラウド環境によるデータの一元管理ができます 。
  • 国内電波法・設計認証(技適)取得済 です。

広域ハイブリッド測位システム

概念図

特徴

  • UWB測位システムとRFID測位システムを融合させた例です。
  • 高速・高精度の測位 が必要なところはUWBで測位します。
  • 広域および屋外ではRFIDで測位します 。
  • RFIDとの併用で低消費電力化を実現しました。
  • ワイヤレスメッシュネットワークにより接続信頼性が向上します。
  • クラウド環境によるデータの一元管理 が可能です。
  • 国内電波法・設計認証(技適)取得済です。